FC2ブログ

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2021/4/30終値ベース

<日経225先物月足>
NKM.png


 月足では、前月レンジ内を上下して、+2σを割り込んで小幅反落で引けています。短期的には高値圏での保合い局面。中期的には、ボリンジャーバンドが拡大継続しており、今後も+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続です。
<日経225先物週足>
NKW.png
 週足では、先週レンジ中腹で小動きとなり、ハラミ足の小陰線で引けています。21週MAが支持線となり、保合いレンジを形成中。ボリンジャーバンドは収縮中なので、上昇トレンド発生後の調整局面が継続。中期的には、上向きの21日MAの上で推移する限り、緩やかな上昇トレンドが継続です。
<ダウ月足>
DWM.png


 月足では、前月高値を更新して+2σを上抜けて引けてています。今後も+2σの上で推移する限り、バンドウォークの走る上昇トレンド継続です。中期的には、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。
<ダウ週足>
DWW.png


 週足では、先週レンジ内を下落して、2週続けてハラミ足の陰線で引けています。短期的には4週続伸後の調整局面。中期的には、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続です。
<ナスダック月足>
NQM.png
 月足では、前々月の直近高値をわずかに更新後、若干押し戻されて引けています。短期的にはボリンジャーバンド拡大が継続しており、バンドウォークの走る上昇トレンドが継続。中期的には、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続です。
<ナスダック週足>

NQW.png


 週足では小幅続落。直近高値を更新後に売られて、先週レンジ内に押し戻されて引けています。直近安値から9週目の日柄的な節目到達で、一旦利益確定売りが優勢になった形。今後も+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続です。中期的には、上向きの21週の上で推移する限り、緩やかな上昇トレンド継続です。

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

シグナビ・ライブ
無料メルマガ
メルマガ購読・解除
 
ブログランキング
PR
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
プロフィール

trade-225f.net

Author:trade-225f.net
デイトレセミナーでのデイトレプランとレビューを無料動画でご紹介

リンク
検索フォーム