日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/4/28

 


<前日の日経225先物>





 6日続伸。前日レンジ中腹で寄り付き、前日レンジ内で小動きとなり、ハラミ足の陽線で引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。一方、直近安値を付けてから9日目となり、利食い売りなどで押し目を付ける可能性が一段と高まっています。中長期的には、ボリンジャーバンドが収縮横ばいのボックス相場です。今後、+2σを上抜けるとバンドウォークでの上昇トレンドが発生する可能性があります。


<前日のナスダック>




 再浮上。+2σの上で、前日高安値を切り上げる小陽線となりました。ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォークとなっており、+2σを下抜けしない限り「走る」上昇トレンド継続です。一方、日柄的な節目に到達しており、今日は金曜日でもあるので、利食い売りで一旦は押し目を付ける可能性が高い局面です。



<前日のダウ>






 小幅反発。ここ2日間のレンジ内で、+2σを挟んで上下する保合いとなり、小陰線で引けています。ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォークとなっており、+2σを下抜けしない限り「走る」上昇トレンド継続です。中長期的には+1σの上を推移する限り、「巡航」上昇トレンド継続。






よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

日経225先物 セミナー実績 2017/4/27

◆今日の日足チャート分析






 6日続伸。前日レンジ中腹で寄り付き、前日レンジ内で小動きとなり、ハラミ足の陽線で引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。一方、直近安値を付けてから9日目となり、利食い売りなどで押し目を付ける可能性が一段と高まっています。中長期的には、ボリンジャーバンドが収縮横ばいのボックス相場です。今後、+2σを上抜けるとバンドウォークでの上昇トレンドが発生する可能性があります。



◆今日の日経225先物のマーケット



 70円のギャップダウンで前日レンジ内の19210円で寄り付きました。寄り付き直後に19190円を付けた後は、やや買い優勢の展開。低ボラティリティながら、ランチタイムには19280円まで上昇。その後は、最初のレンジ内で小動きとなりました。後場は前場レンジ内で小動きとなりましたが、終盤に買われて上昇。終値は高値引けとなる19290円でした。



◆今日のトレナビ225



 寄付きは買いシグナル発動で、アクティブ・シグナビとも勝トレードでした。その後はボラティリティが低下したままで、アクティブの仕掛けパターンが形成されず、後場、シグナビが戻り売りを1回発動しただけでした。




<アクティブトレードの成績>




 寄り付きとその直後に買い。2勝で24、000円のプラスでした。


4月累計: +1,614,500円、64勝6敗2分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>




 寄付きの買い。後場、19260円で戻り売り。1勝1分で15,000円のプラスでした。


4月累計: +795、000円、48勝23敗6分



このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/4/27

 


<前日の日経225先物>





 5日続伸。上窓・変則的三空を形成して寄り付き、ザラ場では押し目買いなどが優勢となり、高安値を切り上げる陽線で引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。一方、直近安値を付けてから8日目となり、明日以降、利食い売りなどで押し目を付ける可能性が一段と高まります。中長期的には、25日MAを回復したことでボリンジャーバンドが急速に収縮を始めており、ボックス相場へ移行中です。


<前日のナスダック>




 小幅反落。前日高値を更新した後、利食い売りなどに押されて前日レンジ内で引けています。ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォークとなっており、+2σを下抜けしない限り「走る」上昇トレンド継続です。一方、日柄的な節目に到達しており、押し目を付ける可能性が高い局面です。



<前日のダウ>






 反落。前日高値を更新した後は利食い売りなどで前日レンジ内に押し戻されて引けています。ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォークとなっており、+2σを下抜けしない限り「走る」上昇トレンド継続です。






よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


日経225先物 セミナー実績 2017/4/26

◆今日の日足チャート分析






 5日続伸。上窓・変則的三空を形成して寄り付き、ザラ場では押し目買いなどが優勢となり、高安値を切り上げる陽線で引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。一方、直近安値を付けてから8日目となり、明日以降、利食い売りなどで押し目を付ける可能性が一段と高まります。中長期的には、25日MAを回復したことでボリンジャーバンドが急速に収縮を始めており、ボックス相場へ移行中です。



◆今日の日経225先物のマーケット



 70円のギャップアップで上窓を開けて19160円で寄り付きました。寄り付き直後から買い優勢の展開となり、9:30過ぎには日足先行スパンの19240円まで上昇。その後は、最初のレンジ内で小動きとなりました。後場後半に入ると再び買い優勢となり、前場レンジを上抜け。終値は19300円でした。



◆今日のトレナビ225



 寄付きから後場中盤までは「戻り売り重要ポイント」#1のOP価格3~日足先行スパン1が機能。シグナビが売りシグナルを発動してくれました。また、同じく値動きパターンは今日の注目ポイント②となり、シグナビが再度売りシグナル発動。その後、利食い売り一巡から押し目買いで再浮上して、前場高値を更新。ここでもシグナビが順張り買いシグナル発動。アクティブ・シグナビともプラスで終えています。




<アクティブトレードの成績>




 寄り付き直後に19185円で売り。19220円で戻り売り。2勝で13,500円のプラスでした。


4月累計: +1,590,500円、62勝6敗2分


<トレーディングツール「シグナビ」の成績>




 寄付きの売り。19220円で戻り売り。19205円で追撃売り。19245円で順張り買い。3勝1敗1分で27,500円のプラスでした。


4月累計: +780、000円、47勝23敗5分



このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/4/26

 


<前日の日経225先物>





 4日続伸。前日レンジ中腹で寄り付き、ザラ場では押し目買いなどが優勢となり、+1σを上抜けて、75日・100日MA付近まで一気に上昇して引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。中長期的には、25日MAを回復したことでボリンジャーバンドが急速に収縮を始めており、ボックス相場へ移行中です。


<前日のナスダック>




 続伸。上窓・二空を形成して寄り付き、+2σの上を上昇する陽線で引けています。ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォークとなっており、+2σを下抜けしない限り「走る」上昇トレンド継続です。



<前日のダウ>






 続伸。上窓・二空を形成して寄り付き、+2σの上を上昇する陽線で引けています。ボリンジャーバンドが拡大中のバンドウォークとなっており、+2σを下抜けしない限り「走る」上昇トレンド継続です。






よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村


無料メルマガ
お名前
メールアドレス

プロフィール

trade-225f.net

Author:trade-225f.net
デイトレセミナーでのデイトレプランとレビューを無料動画でご紹介

実行力を鍛える本
PR
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム